はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

履歴書は手書き?PC?どっちがいい?

履歴書って、書くの本当に大変ですよね。

しかも、昨今ではPCでの作成でも問題ないと言われております。

そのため「手書きは時間の無駄、時代おくれ、くだらない」と言った社会の声も多く上がっているようですね。

 

しかし私は手書きの履歴書を推します!

 

採用担当者は意外としっかり見てくれてるんですよ?

と、いうことは、手抜きの作成は絶対できません!

 

本日は転職の基礎中の基礎。

履歴書を書く際に心がけて頂きたい「丁寧に手書き」することが大切な理由についてご紹介します。

     f:id:hansplife:20191007214353p:plain

      https://www.linustock.com

 

 

 

 

なぜ手書きがおススメ?

昨今、PC作業が当たり前なので、履歴書もPC作成しても問題ではありません。

また、手書きじゃないから落とされる、ということも滅多にないと思います。

 

PCスキルを確かめるとするならば、職務経歴書で足りるものです。

 

私自身、管理職の立場から人事採用の意見を聞かれることもありました。

採用担当者の話を間近で聞くと、履歴書が手書きかPC作成かで判断をするということはありません。

 

でも、応募の段階での印象は無意識に左右されます。

現在も、手書きの履歴書を提出される方が多いので、PC作成だと人間味を感じることが難しいのです。

 

しかも、転職を希望する採用担当の方が、どっちに好印象を持つかは正直それぞれなので分かりません。

 

だったら!!手書きで履歴書を書こう!!

手書きの履歴書+PC作成した職務経歴書があれば無双状態ですから!!

 

 

文字の練習はしておこう

 ずばり、手書きですと

“どんな文字を書くか”は見られます。

 

私自身、文字は綺麗とは言えません。

不格好な文字を書いていましたし、恥ずかしながら親からも「丁寧に書きなさい」とよく言われていました。

 

転職するにあたって、履歴書の仕上がりにはいつも愕然としていました。

そういった時に流行っていたのが

美文字というやつです。

 

TVや書店でも美文字の書き方の特集があるのを見かけ、思い切って一冊本を購入し練習しました。

数日の練習ですと、そんなに上手くなることはありません。

 

しかし、コツを掴むことができます。

プロではないので、感覚でしか伝えられませんが・・・

文字って空間をうまく使うことが肝だと思うんですよね。

一文字をどう納めるかってのもありますし、文章として見たときの隣同士の空間の使い方もあると思います。

 

そのコツがすこーーーーーし分かった気がしました。 

 

努力は実った!!

文字練習をした後受けた会社での面接時に、最終面接で社長から言われました。

 

「綺麗な字を書きますね」

 

とっっっっても嬉しかった。

正直、人生で文字のことを褒められたのは初めてだったんです。

 

 

この話は私のほんの転職人生の一場面ですが、やはり履歴書は見られます。

その履歴書から、こんな風に好印象を与えることができます。

そして、何気ない一場面でも、自分の自信に変えることができるんです。

 

しかも、これは練習すればどんな人だって手に入れられるスキル。

いかに自分をアピールするかが鍵となる転職活動で、文字もアピールポイントにしてみませんか?

 

どうか、この記事があなたのお役に立てますように^^☆