はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

転職を考えたら…求人票ウォッチを趣味に!

今の仕事を辞めたい!!

 

 という気持ちで転職を考える方がほとんどだと思います。

 

次にやりたいことが決まっている方も決まっていない方も、まず初めにして頂きたいことがあります。

 

それは、

求人票ウォッチを趣味とすること です!!

 

 

以前の記事で、転職する目的を定めることの大切さをお伝えしました。

www.hansplife.work

 

 しかし、ここまで熟慮できるのは、転職への決意も固まり実行に移す段階になります。

 

その段階に進むよりもっと前となる職活動の第一歩として、オススメする求人票眺め。

本日はその求人票ウォッチを趣味とするメリットをご紹介致します。

     f:id:hansplife:20191015203951p:plain

     https://www.linustock.com/

 

 

見るだけタダ

初っ端から安ーい雰囲気の理由ですみません。

でも、文字通り求人票を眺めることはタダです!

 

今仕事をしてようが、いつ転職するか決まってなかろうが見放題なんです。

 

現代は誰しもがスマホを持っており、いつでもどこでもインターネット検索ができます。

そのため、ネット上で公開されている求人票が見放題なんです!!!

 

情報集めが肝となる転職活動。

情報量が多いことにこしたことはありません。

 

「〇〇市 求人 土日休み」

など、これだけの検索ワードを打ちこむだけで驚くほど沢山の求人が出てきます。

 

気づいている方も多いと思います。

たくさんの情報があるということは、それだけ自分にマッチした求人を見つけることも難しいということになります。

 

そのため、自分自身で求人内容から取捨選択し精査する必要があるんです。

 

まずは眺めるだけで良い

ここまで読まれたあなた。

膨大な求人票から選ぶことは効率が悪い。まずはどんな仕事をしたいか考えをまとめてから行動する。

なんて考えていませんか?

 

この求人票ウォッチは、どんな会社で働きたいか、何の仕事をしたいか等漠然として何も決まっていない方に向けてもオススメとなります。

 

求人票には、必ずどんな仕事内容かということが書かれています。

また、企業名を公表している会社が多数のため、企業HPなどに飛べば更に具体的に仕事風景を想像できます。

 

求人票を眺めていると、必ず考えること。

それは「自分がここで働いたらどうなるか・・・」です。

 

想像することは自由。

求人票を眺めながら想像することで、思わぬ職種に興味を惹かれたり、気になる業界を発見できます。

 

つまり、求人票を眺めていると、自然とやりたい事や行きたい会社像が見えてくるんです。

 

日課にすると冷静な判断ができる

この求人票ウォッチ日課にすることをオススメとします。

 

実際に現実的な転職活動を始めると、思った以上に焦りの気持ちが出ます。

これは、転職を成功させたいというプレッシャーもあれば、安定した生活を手に入れたいという不安感などから起こります。

そうすると、どうしても判断が鈍るんです。

これは非常に危険。

 

そうならないためにも、思い立った日から求人票を眺めましょう。

今すぐ決めるわけではないという心のゆとりから、慎重に求人内容を精査することができます。

 

また、昨日気に入った求人票を一日置いて改めて眺めてみると、ちょっと違うな、と思い直すこともよくあります。

この冷静な判断をじっくりすることが転職にはとても有効です。

 

未来を考えることは楽しい

転職は自分の可能性を広げます。

すぐに転職をするわけではなくても、求人票を眺めて未来を変えていく自分を想像することは意外と楽しいですよ。

 

楽しく想像することで、行動しようという勇気に繋がるかもしれません。

もしくは、今の仕事がやっぱり恵まれている、と見直すきっかけになるかもしれません。

 

通勤時間やランチタイムなど、是非求人票ウォッチをお試しください^^☆