はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

保育士に出会いはある⁉どう婚活する⁉

私は20歳で保育士になり、3年間保育園で勤務しました。

 

周囲の知り合いや同、そして私もそうでしたが、

保育士さんは結婚願望が熱い!

 

しかし、女の園である保育園に出会いはあるのか?

そんな不安に思う保育士の方々に、私の実体験などをご紹介します。

   f:id:hansplife:20191028213554p:plain

    https://www.linustock.com/

 

 

出会いは作るもの

まず結論を述べましょう。

 

保育士の方に自然な出会いが訪れる確率は・・・・

ほとんどありません!!

 

ああぁ、そんな顔しないで><

まだ戻るボタン押さないで><

 

訪れる出会いがなけりゃ、出会いは作ればいいんです!

 

私自身が一番手応えがあったものは、

プライベートの趣味の場です。

 

私は趣味で音楽をやっていたので、男性と知り合う機会がたくさんありました。

むしろ、私の場合はそこしかありませんでしたね・・・

あ、でも、バンドマンはオススメできませんがね^O^ほほほほほ

 

「出会いがない!」と周囲でなげく保育士仲間が多数いる中、なげく程の危機感を感じたことはありませんでした。

 

趣味の場と言うと、ハードルが高く感じる方もいるかもしれません。

最近はSNSなども発達しているので、趣味の場で人と知り合う機会はかなり増えています。

 

登山やキャンプ、読書に映画、スポーツなどなど・・・・

出会い目的でなく、自分のプライベートの充実のために、まずはそういった場に一歩踏み出しましょう!

 

保護者からの紹介⁈

驚く方も多いと思いますが、実は意外とある、

保護者からの紹介!!

 

基本的に、保護者の方は自分の子どもを預けている保育士さんに信頼を寄せ、その先生のことが大好きです。

そうすると、親心のようなものもあってか、結婚について心配してくださる方が多くいらっしゃいます;▽;ナンテアリガタイ

 

普段からとても親しい、という関係でない保護者の方でも、急に紹介を持ちかけてくださる場合があります。

 

保護者の方とプライベートにおいても親しくするというのはかなり難しいです。

保育園の方向性もありますし、先生という立場でどこまでさらけ出してもいいものかは慎重に検討しましょう。

 

私の知り合いは、実際にこの出会いから結婚された方もいますよ^^☆

 

遠慮しない!言い訳しない!

よく耳にします。

「先生って立場だから・・・」

「今は忙しいから・・・」

 

本当にそう思うなら、結婚したいや恋愛したいという想いは口に出せないものです。

 

先日婚活と職業の選択について考えを書きました。

この記事内では、職業と結婚は関係ない!と言い切っています。

www.hansplife.work

自分就くと決めた仕事、したいと思った恋愛。

どちらも自分の意志ならば、やっていく意思と戦略が必要であるとお伝えしています。

 

出会いがない、と環境のせいなどにせず、是非行動して頂きたいと思います。

 

確実に人気な保育士

    f:id:hansplife:20191028215038p:plain

     https://www.linustock.com/

渇を入れるようなこと言っちゃいました。

 

だって、せっかくな人気確実な保育士という仕事をしている時代を武器にしない手はないですから!!

 

合コンというものに幾度か参加したこともありますが、やっぱり保育士という職業は男性の興味をそそるようです。

また、お付き合いしたお相手のご両親などにも絶大な支持を得やすいです。

 

日頃めちゃくちゃ仕事を頑張っているんですから、こんな時に甘い汁を飲むのもよしとしましょう!

 

子どもが大好きな保育士さんが、自分の家庭を持ちたいと思うことはごく自然であり、素晴らしい夢です◎

また、恋愛の力って、不思議と日々の活力を沸かせてくれます☆

 

先生だからって、恋愛やデートを堂々とできないなんてことはありません。

 

忙しい中でも自分の時間を大切にして、是非楽しい日々を過ごしましょう^^