はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

やる気が出ない時に心と体を動かす方法

私は今日ブログを書く気が起きない!!

 

はい、まさに今の気持ちです。

 

でも、私は今ブログ毎日投稿を目的として運営しているので今日もブログを更新します。

 

 

やる気が起きない!でもやらなきゃいけない!

こんな気持ちの時って誰でもありますよね。

 

そういった時におススメの方法をご紹介致します。

     f:id:hansplife:20191031212849p:plain

     https://www.linustock.com/

 

 

音楽を流す

これは私が最も多く行う方法です。

 

アップテンポな好みの音楽を流すとより有効ですね。

音楽を流すと、自然と気持ちが高ぶります。

 

そうすると、だる~~んとした気持ちにハリが出てくるんです。

単純に、聴覚から環境を変えることで気持ちの切り替えができるという効果となります。

 

また、音楽をBGMとして流していると、無意識に目の前のことに集中することができます。

鼻歌をふんふん歌っていても、何故か頭が働いたりしますよね。

 

会社内や外の移動中ならば、イヤホンで音楽を聴くのもオススメです。

周囲の音をシャットダウンして、イヤホンで音楽を聴くと世界が変わったような錯覚にも陥ります。

まるで、自分がドラマや漫画の主人公になったような。

 

一曲がだいたい3.4分の音楽。

この短い時間に少し浸るだけでリフレッシュできますよ^^

 

音楽を流すことは、今時携帯やPCからでもできるので、とっても簡単に行えます。

この動作一つをするだけで、気持ちが切り替わるんですから、すぐに行って頂きたいです!

 

珈琲やお菓子を口にする

気持ちをリセットするのに時間がかかりそうならば、これがオススメ!

珈琲やお菓子で一息タイムです。

 

「珈琲を飲み終えたらやろう」

「お菓子食べたらやろう」

 

そういった分かりやすい一区切りをつけることができるのもオススメな理由です。

また、香や味は気持ちをリフレッシュし、頭を冴えさせる最も効果的な方法ですね。

 

自分の好きなものを用意し、一息タイムを取るのはどんな方でも好きな時間でしょう^^

やる気が出ないというのはやはり疲れている証拠です。

そんな疲れた心と頭を休ませてはどうでしょうか。

 

ライバルの動向チェック

これはちょっと強引なやり方かもしれません。

しかし、自分の気持ちを瞬時に動かす方法としてはオススメなものです。

 

ライバルの動向チェック

ブログを例にすると、同じブロガーさんの投稿などを読むことです。

 

そうすることで「私も負けてられない。動かないと」といった気持ちになります。

ライバルとまでは言わなくても、同じ事柄をしている仲間や友達の日常をSNSなどで見てみるだけでこの効果は得られます。

 

ちなみに、私もこれを書く前に色んな方の投稿などを見て気持ちが引き締まりました◎

 

無理はしない

いくつかの方法をご紹介しましたが、無理は禁物です。

 

 無理矢理にやっても、効率が落ちてよけいに疲れたり、結果的に良いものができなかったりします。

そうなってしまうと本末転倒。

本来の目的から外れてしまっては意味がありません。

 

どうしてもやる気が起きずに頭も体も動かないなら、明日に回すという手もあります。

 

 

自分自身とよく向き合いながら、やる気をコントロールして頂けたらと思います。

是非これらの方法を取り入れてみてください^^☆