はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

「バラ色の日々」は何度も色めく

 

昨晩のベストヒット歌謡祭、ついつい見入っちゃいました。 

キスマイ関ジャニやBISHなどのアイドルグループも数多く出る中、私が待っていたのは

THE YELLOW MONKEY

 

大好きなバラ色の日々も聴けて幸せでした〜。

色褪せない、ずっとずっとカッコいい曲。

 

知ってる方も多いかと思いますが、イエモンは解散したのちに再結成をしているバンドです。

しかも、メンバーが変わることもありません。

 

これって本当に奇跡!!

アーティストといえど、音楽を職業として生きているイエモン

 

一般社会で生きている私たちも、解散や再結成のような選択を持ってもいいのではないでしょうか?

 

      f:id:hansplife:20191114192549j:image

 

 

イエモンの軌跡

吉井和哉、菊池英昭、廣瀬洋一、菊池英二のラインナップで1989年12月から活動。

グラムロックをルーツに持つ独自のグラマラスなスタイルで人気を博し、1992年5月メジャーデビュー。

ライブの動員、CD売り上げともに90年代の日本の音楽シーンを代表するロックバンドとなるも、2001年1月8日東京ドームでの公演終了後、活動を休止。

その後も休止状態のまま2004年に解散。

 

2016年1月8日、再集結を発表。

22万人を動員したアリーナツアーを皮切りに、フェスへの参加や全国ホールツアー、15年ぶりの新曲リリースなど精力的に活動し、大晦日にはNHK紅白歌合戦への初出場を果たす。

 

出典:BIOGRAPHY | THE YELLOW MONKEY | ザ・イエロー・モンキー オフィシャルサイト

 

私がハマったのは、解散してからでした。

バンド仲間から教えてもらい、コピーする中で大ハマりしたんです。

 

辞めてもまたできる

解散しても、サラッと再結成をするイエモンは潔いですね。

そして、嬉しい!何よりも!笑

 

 

私は過去に7回転職を経験しました。

その時その時で、仕事への目的が変化した結果としての転職になります。

 

新卒で入社したのは、保育園。

過去に、保育士という仕事がどれだけやりがいがあり、尊い仕事かということもご紹介しています。
www.hansplife.work

この時転職した理由で大きかったのは、

稼いで自立したい

音楽活動をしたい

ということです。

 

つまり、仕事内容はそこまで関係していなかったんですね。

だから私は、

いつか保育士に戻りたい

とも思っています。

 

また、先に述べたように、若い頃は音楽活動に没頭していました。

音楽活動に挫折した経緯はこちらになります↓
www.hansplife.work

売れてる人を直視できない程の挫折を味わっていましたが、現在は趣味として楽しむことができています。

 

辞めた後にうまくいくとは言い切れませんが、気持ち次第でまた戻ること、やることはできるんです。

 

選択肢を広げよう

転職することも一般的な社会になってきました。

しかしまだまだ、

「続けることに美がある」

と言わんばかりに、1つの場所で頑張り続けるべきだという考えの人もいます。

 

今いる場所で上りつめたい、頑張り続けたい、留まりたい、と思う方はもちろん素敵です!

それだけ合う環境に出会えているというのは奇跡に近いぐらいすごいことだと思います。

 

でも、これからどうなるかは分からない。

仕事もそうですが、好きでやっている趣味がある日突然できなくなることや、やりたくないこということも起こる可能性があります。

 

そうなった時に、

柔軟に選択する

という思考の切り替えを行えるかで、未来は変わります。 

 

今の環境、目の前のことだけにとらわれず、新しい選択ができるようになれば、自分自身が楽になります。

 

変化は自然なこと

私はこのブログの中で何回もお伝えしていますが、

長い道のりの人生で

考えや目的が変わるのは

ごく自然なことです

 

それは、結婚や出産はもちろんのこと、家族やご自身の体調の変化もあります。

新しいことに挑戦したいという気持ちが沸くことだってあるでしょう。

 

前向きな変化だけではありません。

現在向き合っていることへの気持ちが低迷するということだって考えられます。

 

多様に変化する生活の中で、今の環境で頑張り続けられないことを責めないでください。

また、戻ることだってできます。

新しい選択をすることで、よりよい生活になることもあるんです。

 

再結成してもなお、カッコよくあり続け、前線で光を浴びているイエモンからそんなパワーを感じました。

 

一度その場を離れ、環境がガラッと変わっても、また色めき輝くことができる。

これはきっと、私たちにも起こせる奇跡です◎