はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

「頭が固い」ってなおるの?長所にだってなる!

「きみ、かたいね~」

会社の上司から言われて、一番困った言葉です。

しかも、その上司以外からは言われたことがなかったため、なおさら戸惑いました。

 

 「固い」って悪いことなの?

なおすにはどうしたらいいの?

 

わたしが経験した、コンプレックスへの指摘と乗り越えた方法についてご紹介します!

     f:id:hansplife:20191128184635j:image

 

 

頭が固いってどういうこと?

まず「頭が固い」ってどういうことか考えてみましょう。

今回は、実際にわたしの短所を例に挙げてみています。

融通が効かない

これは紛れもない短所なので、指摘されても仕方ありません。

働く上で柔軟性は高く求められます。

状況を判断して臨機応変に素早く動けたらいいんですが、自分が経験した事柄に沿わないとなかなか積極的に動けません。

論理的に考えすぎる

仕事をする上で、事象の理由や原因は明確にしたいし、新しいことを実践していく上でも失敗がないよう考えながら動いてしまいます。

頭で考える前に直感的に動いて、失敗しながら経験値を積む、といった方法もあるでしょう。

でも、そのように動くことが、なかなか難しかったんです。

 

なぜ固くなる?

営業の仕事をしている時に、上司から「かたいな~」と指摘されることが多く続きました。

今までは言われたことがないのに、なんでなんだろう?

考えてこの結論に至りました。

 

「この会社が合わない」

すごく単純なことです。

その会社とわたしの相性が良くなかったんです。

主に、以下の原因が考えられます。

  • 分からないことが聞けないため、不安の解消ができない
  • 方針が定まっていないため、目的が分からない
  • 会議などがなく、社員同士の認識がすり合わない

わたしは、会社の経営方針などをしっかり理解し、目的を持って働きたいタイプです。

そういった性格には、合わない会社だったんです。

 

悪いところを挙げてしまいましたが、いい面もあった会社です。

その会社の好きなところもあったし、わたしを認めてくれた場面も多くありました。

それだけに、このすれ違いは残念でなりません。

 

長所にだってなる!

周囲があなたのことを「頭が固い」と言ったとしても、それは短所だけとは限りません。

その性格は、長所にだってなるんです!

わたしが胸を張ってお伝えします!!

ルールを順守する

融通が利きにくいところはあるかもしれません。

しかし、一度やり方を覚えて自信がつけば、ルールをきちんと順守します

一見、普通のことのように聞こえるかもしれませんが、仕事をしていく上では一番大切な点です。

まじめな性格とも言えますし、多くの人から好感を持たれます。

慎重な判断ができる

 失敗を恐れる面があるかもしれません。

しかし、事例や経験を基に、どういった方法が適切かをしっかり考え、慎重な判断をすることができます。

経験した失敗は、貴重な経験として自分の糧にすることだってできます。

そういった判断ができるということは、周囲からも信頼されます。

 

誰でもやわらかくなる

今回の記事では、わたし自身の短所を基にご紹介しました。

でも、これはわたしだけの話ではなく「あたまがかたい」と言われて悩んでいる方誰にでも当てはまることです。

 

その短所は裏を返せば、必ず長所になります。

また、その性格を活かすことができていない原因は、環境が適していないということが大いにあるはずです。

あなた自身のもともとの性格は、やわらかくて何も短所ではないはずなのに、環境が合わないために固まってしまっているかもしれません。

 

今の環境で自分を活かすことができないと感じるなら、

転職しましょう!

あなたに合う環境は必ずあります!

 

周囲から指摘された短所を、全て自分のせいだと悩まなくて大丈夫です。

今一度、自分の性格を見つめ直してみて、心をやわらかくしていきませんか◎