はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

2019年を振り返ってみる

 

2019年を、二語で表しながら振り返ってみました。

 

 

【解放の1月】

2018年の12月末に結婚し、夫との共同生活が始まった2019年1月。

わたしは、実の家族に息が詰まる思いを長年抱いていた、親不孝な娘です。

結婚して、大きな解放感を感じました。

それもこれも、わたしを理解し支えてくれる夫のおかげだ。

大きな行事である、結婚式を無事終えたっていうのもありますね。

 

【絶景の2月】

新婚旅行に行った月。

わたし達はオーストラリアに行きました。

広大で綺麗な自然は、海も山も絶景でした。

また絶対に行きたい。むしろ、住みたい。

オーストラリアハネムーンの素晴らしさは、こちらにも詳しく書いています。

 

【不調の3月】

仕事で心に不調をきたしていました。

今思うと、頑張りすぎていたんですよね。

うまく回りに頼れず、一人で抱え込んでしまった。

夫が心配してくれたことで、やっと自分が不調であることに気づきました。

笑えなくなるって、かなり良くないことだったな。

 

【決断の4月】

退職しよう、と決断します。

自分を助けなければ、と思っての決断でした。

退職を申告し、思った以上にスムーズに事は運びます。

 

【緩和の5月】

6月の退職が決まったことで、緊張がゆるみ、心穏やかに過ごすことができました。

体調も良くなり、人への接し方が変わったと思います。

長くお世話になった職場へ、やっと感謝の気持ちも持てるようになりました。

それでも、やっぱり退職してよかった。

 

【想像の6月】

退職が固まったことで、これからの未来をたくさん想像した月。

幸いなことに、退職後すぐに働ける職場が決まりました。

これからは、忙殺されることなく生きていこう、と決心しました。

それは、自分の心や体のためでもあり、周囲の人を傷つけることなく真摯に向き合っていくためでもありました。

 

【休息の7月】

最終出勤日は6月で、その後有休消化が残っていました。

新しい職場の仕事が始まるのは7月後半から。

それまでの間は、束の間の休息となりました。

健康に過ごすため、ウォーキングをしたり、本や音楽を嗜みながら実にホっとする時間を過ごしていました。

ストレスで暴食することがなくなり、胃腸もずっと良好で、ご飯がずっと美味しかった。

 

【発見の8月】

ブログについて、周りから教えてもらいました。

昔から、ブログというサービスは知っていたものの、近年のブログの在り方について改めて知ることになります。

それは、わたしにとって新たな発見でした。

 

【挑戦の9月】

転職して、時間や気持ちに余裕が生まれたため、ブログへの挑戦を試みることにしました。

よく分からないまま、漠然としたイメージのまま、このブログを始めました。

ちなみに、ブログタイトルである「はんすぶらいふ」は「ハンドスプリングライフ」の略語になります。

ハンドスプリング=前方倒立回転

前方倒立回転のごとく進むわたしの毎日、という意味合いです。

 

【合格の10月】

アドセンスに合格した月でした。

「サイトの利用停止または利用不可」という謎の不合格から5回を経て合格しました。

合格は、あくまでもスタートラインに立ったことにすぎません。

しかし、とっても嬉しかった。

わたしが合格するために行ったことは以下の記事にまとめています。

 

【探索の11月】

ブログ漬けだった11月。

とにかく毎日更新する、という目標のみ掲げ探索しながら書き進めた毎日でした。

その中で、別の方針でもブログを書きたい、と思いもう一つブログを立ち上げます。

ただ、書くことが楽しくて、全く苦ではありません。

無理に書かない、書きたい事を書く、というのが続けられているコツです。

 

【展開の12月】

初めて、ライターとしての仕事を紹介してもらえました。

「書きたい」という気持ちが、仕事へ展開した月です。

ただ、この一件から、書くことへの向き合い方を改めようと決めました。

今思えば、中途半端な気持ちでブログを始めていました。

「書くことを仕事にしていきたい」

この気持ちを、明確に掲げてこれからやっていきます。

もっと勉強は必要だし、胸を張れるまでには時間がかかります。

それでも、やっていく。

そう思った2019年最後の月でした。

 

あなたの2019年はどんな一年でしたか?