はんすぷらいふ

はんどすぷりんぐしながら進む、わたしの毎日◎ 保育士から異業種へ転職した経験/目的を掴むための人生の歩みについて綴っています☆°

はんすぷらいふ

【妊活体験談】ジンクスが効いた?ベビーシューズを玄関に飾ってみた

f:id:hansplife:20200603094159p:plain

ベビーシューズのジンクスって知っていますか?

玄関に飾っておくと幸運が訪れるといわれているんです。

わたしもジンクスにあやかろうと、玄関に飾ってみました。

 

 

 

ベビーシューズのジンクスとは

 

ベビーシューズとは、赤ちゃんが履く靴のこと。

「ベビーシューズを玄関に飾っておくと幸運が訪れる」

これは、ヨーロッパで語り継がれるジンクスなんです。

主にフランスで、幸運のお守りとしてベビーシューズは使われているそう。

 

また、ヨーロッパでは「小さいころから良い靴を履かせて良い足を育てる」という考えもあるんです。

そのため、初めて子どもが履いた靴=ファーストシューズも大切にとっておくそう。

 

新品の靴だけでなく、初めて赤ちゃんが履いた靴を飾るのも良さそうですね☆

 

妊活中の夫婦には子宝の幸運が?

どんな家にも幸運が訪れるといわれていますが、結婚した夫婦には違ったジンクスもあります。

 

「玄関にベビーシューズを飾っておくと赤ちゃんが履きにやってくる」

つまり、妊娠できるといったジンクスなんです!

 

「わたしの靴が用意されてるから、あのお家にもう行ける~」

なんてワクワクしながら赤ちゃんがやってくるかと思うと、可愛くてたまりません♡

 

わたしはこれらのジンクスを知る前に、ベビーシューズをお迎えしました。

 

ベビーシューズとの出会い

f:id:hansplife:20200603093954p:plain

ベビーシューズが我が家にやってきたのは、友人の結婚式がキッカケ。

仲の良い友人が数年前に結婚式をした際、帰りに配られるプチギフトがベビーシューズだったんです。

友人は子どもが生まれてからの結婚式だったので、状況や結婚式の雰囲気にも合うチョイスにしたのかな、と思います。

 

よく頂くプチギフトはお菓子や飲み物だったので、もの珍しい感じでした。

また、当時はまだ結婚前だったため、ベビーシューズにもピンとこず…。

思い出として引き出しの中にしまったままでした。

 

結婚後にベビーシューズの存在を思い出す

f:id:hansplife:20200603094007p:plain

結婚と共に引っ越し、荷物の整理をしている時に久しぶりにこのベビーシューズを目にしました。

「玄関に飾ると幸福が訪れる・・・」

その言葉を見て、なんとなく玄関に飾ることに。

 

この時には、何か良いことがある、ぐらいにしか考えておらず。

夫婦に赤ちゃんがやってくるというジンクスは知りませんでした。

 

でも、改めて見ると友人がみんなの幸せを願うから用意したプチギフトに嬉しくなります。

縁起物って古くさいようなイメージを持ったりしていたんですが、贈る人の思いが届く温かいプレゼントですね。

 

玄関に飾り続けていると、赤ちゃんがやってきた

f:id:hansplife:20200603094020p:plain

それからわたしも妊活に向き合い、妊娠が判明。

ジンクスとはいえ、想いが通じた気がしてとっても嬉しいです。

 

ベビーシューズを送ってくれた友人は、わたしに赤ちゃんがやってくるのも願ってくれていました。

いいタイミングで、ベビーシューズを飾り続けたことと妊娠したことを報告したいです。

喜んでくれるかな・・・?

 

ちなみに飾り方ですが、シューズ棚などがあればその上にちょこんと置くのがいいと思います。

私はこの春に夫の転勤で引っ越し、新居は飾れるところがありませんでした。

そのため、ドアに貼っている鍵置きに吊るすことに。

外出する時など、いつも視界に入って心がホッとします。

 

ベビーシューズを玄関に飾ってみませんか?

あくまでもジンクスなので、妊活に直結する話ではありません。

でも、何かを信じて願うということは心を強くするな、と感じます。

 

わたしは今、お腹の赤ちゃんが元気に育ち無事生まれてくることを願って玄関にベビーシューズを飾り続けています。

 

気持ちを前向きにさせてくれるジンクス。

ぜひ試してみてください◎

 

 

 

わたしの体験記で、誰かの背中を押すキッカケになれば嬉しいです◎

 

\\ ポチっと押していただくと励みになります //

    にほんブログ村 マタニティーブログへにほんブログ村

      ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村